学習及び言語

2019年07月09日火曜日

【学習心理学:人の行動が変化する過程】


初期学習
刻印付け、臨界期(敏感期)、生得的触発機構



古典的条件づけ
基本的理解、消去・般化・弁別・実験神経症、恐怖条件づけ・嫌悪条件づけ



オペラント条件づけ
基本的理解(効果の法則等)、強化と罰、強化のスケジュール



試行錯誤学習・洞察学習・潜在学習



Banduraの業績
社会的学習:モデリング
自己効力感



馴化・脱馴化



学習における転移



学習の生物学的基礎



【言語心理学:言語の習得における機序】




記号論:意味論・統語論・語用論 ・音韻論・形態論



認知言語学・社会言語学



文法獲得

普遍文法・生成文法

言語獲得装置・言語獲得支援システム



共同注意・認知的制約



言語発達:クーイング、喃語、一語期、二語期、多語期


0 件のコメント

コメントを投稿

About Me

小学校~大学までの教育領域で臨床活動をしています。また10年以上、臨床心理士資格試験対策の勉強会に携わってきました。
このブログでは公認心理師および臨床心理士の資格試験に向けた内容をアップしていきます。時々、コラムや読書録なども。

Followers

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

© 公認心理師・臨床心理士の勉強会
designed by templatesZoo