2019年度の解説が終了しました

2019年11月02日土曜日

2019年度の公認心理師試験の全解説を終了しました。
別ページに一覧を設けていますので、そこから各問題に飛ぶか、特定の問題のキーワードを打ち込んで検索してみてください。
ご活用くださると幸いです。

ちなみに問16は解説に誤りがありますから、近々修正する予定です。
2019年度の問1の解説を行ったのが8月4日ですから、約3か月解説作成にかかったことになりますね。
1日2問弱というペースですね。
仕事しながらだと、このくらいが関の山でしょうか。

近々、分類表なども新たに書込んで作成しようと思っています。
完成したらお知らせします。

それではまた。
Share /

6 件のコメント

  1. お疲れ様でした。
    参考にさせていただきました。
    今後もですが。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      今後もご活用くださると幸いです。
      また役立ちそうな情報をアップしていければと思っています。

      削除
  2. お仕事をされながら、毎日解説してくださりありがとうございます。
    とても参考にさせていただいています。
    私のほうも仕事をしながら1日3問ずつ勉強させていただいています。
    来年は6月の試験ということでした。
    合格目指して、先生のこの勉強会を活用させていただきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      参考にして頂けているようで有難い限りです。

      >1日3問ずつ勉強
      コツコツ、徹底的に、が大切ですね。
      まずは過去問対策が重要だと思います。

      今後もご活用くださいませ。
      それでは。

      削除
  3. もっと早くにお礼を申し上げればよかったのですが遅ればせながら。

    先生の2018年過去問解説を熟読玩味して、今年公認心理師に合格することができました。誇張なくこのWEBサイトで学んだおかげです。

    「なぜこの回答なのか」「なぜこの回答ではないのか」の詳細さはもちろんのこと、後者の解説から誤った選択肢の分野の勉強に枝葉を伸ばすことができて、一問読み込むごとに自分の蓄えがとてつもなく増えていくのが実感できました。

    これからも後に続く全国の受験者、実践者のためにサイトの更新を頑張ってください。陰ながら応援しております。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      そして、合格おめでとうございます。

      >誇張なくこのWEBサイトで学んだおかげです
      そう言って頂けると嬉しい限りです。

      答えを知るだけなら簡単ですが、未知の問題に挑むには過去問から拡げていくことが大切と思っています。
      本来なら必要がないと思われる範囲まで解説を拡げることで、受験者がこれから出会うだろう問題にも対処できたらなと思っていましたので、そのように伝わったのかなと感じ、良かったなという感想です。

      >これからも後に続く全国の受験者、実践者のためにサイトの更新を頑張ってください。
      これからも過去問が出るたびに解説をしていくと思います(たぶん)。
      また誰かの参考になれば良いのですが。

      また何かの折にご活用くださると幸いです。

      削除

About Me

小学校~大学までの教育領域で臨床活動をしています。また10年以上、臨床心理士資格試験対策の勉強会に携わってきました。
このブログでは公認心理師および臨床心理士の資格試験に向けた内容をアップしていきます。時々、コラムや読書録なども。

Followers

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

© 公認心理師・臨床心理士の勉強会
designed by templatesZoo