解説の修正を行いました(問118の選択肢③と選択肢④)

2018年09月26日水曜日

以前書きました解説について、コメントから有力な情報をいただき、それをもって修正いたしましたのでお知らせします。

「学習成果を高めるために効果的な学習者の解釈」を選ぶ問題ですが、選択肢③(努力に帰属)と選択肢④(学習方法に帰属)のいずれかで決めきれずにおりました。

感覚的には選択肢④なのですが、理論づけて結論を出せずにおりましたところ、コメントをいただき、それを受けてこのように修正しました。
ご確認いただけると幸いです。
Share /

0 件のコメント

コメントを投稿

About Me

小学校~大学までの教育領域で臨床活動をしています。また10年以上、臨床心理士資格試験対策の勉強会に携わってきました。
このブログでは公認心理師および臨床心理士の資格試験に向けた内容をアップしていきます。時々、コラムや読書録なども。

Followers

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

© 公認心理師・臨床心理士の勉強会
designed by templatesZoo