公認心理師 2020-108

2021年03月06日土曜日

労働基準法に基づく年次有給休暇に関しての理解を問う内容になっています。

労働者の支援にあたっては基本の知識となるでしょうし、私たち自身も労働者ですから理解しておきたいところですね。

公認心理師 2020-99

2021年03月06日土曜日

文部科学省が示している資料が基になっている問題です。

「資料を見てないからわからない」と匙を投げず、「児童期の発達」を思い起こしつつ挑むことが大切だろうと思います。

公認心理師 2020-81

2021年03月05日金曜日

各統計手法が「いったい何をしているのか?」に関する根本的な理解が問われています。

単純なようで、中途半端な理解を許さない問題と言えますね。

公認心理師 2020-107

2021年03月04日木曜日

精神保健福祉法における精神障害者の入院形態について問われています。

精神障害者の入院形態については非常に問題にしやすい内容ですから、各入院形態の内容がごっちゃにならないように理解しておきましょう。

公認心理師 2020-149

2021年03月04日木曜日

境界性人格に対する支援についての問題です。

精神分析学を背景とした理解が求められており、かなり昔からこうした場面への対応は示されています。

公認心理師 2020-97

2021年03月02日火曜日

MMSE単体については初出になりますね。

実はこの問題、ちゃんと改訂の歴史を理解しているかを問うている内容になっています。

公認心理師 2020-92

2021年03月01日月曜日

うつ病を疑わせる発言を選択する問題です。

ちょっと変わった形式ですが、各疾患の特徴を掴んでおけば解きやすい問題と言えるでしょう。

公認心理師 2020-80

2021年02月28日日曜日

質問紙法を踏まえた面接法の特徴を選ぶ問題です。

質問紙法、面接法の特徴については、大学院入試などでも頻出の問題の一つですね。

そこまで難しい内容とは言えませんから、ぜひ覚えておきたいところです。

公認心理師 2020-79

2021年02月27日土曜日

わざわざ「精神科領域における公認心理師の活動」としてはありますが、実際は精神科だから解答に独自性が生まれるというほどの内容ではありません。

各疾患や支援法に関する理解が前提とされている問題になります。

公認心理師 2020-78

2021年02月26日金曜日

情報提供に際して必要なことに関する理解が問われています。

正答は医療の知識がなくても選べますが、大切なのはそれ以外の選択肢に関する理解ですね。

About Me

小学校~大学までの教育領域で臨床活動をしています。また10年以上、臨床心理士資格試験対策の勉強会に携わってきました。
このブログでは公認心理師および臨床心理士の資格試験に向けた内容をアップしていきます。時々、コラムや読書録なども。

Followers

CONTACT

名前

メール *

メッセージ *

© 公認心理師・臨床心理士の勉強会
designed by templatesZoo